売れない家、どうしたら…売れないなら活用したらいい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在の日本における空き家の状況とその対策について
調べていたらこんな質問サイトの記事がありました。
 
 

【質問内容】

売れない家、いつまで待ちますか?隣家の高齢ご夫婦が亡くなり、
賃貸物件で半年出すも入居者はおらず、売り物件になってから
1年ちょっと経ちます。車が1人一台必須な田舎町で坪単価8万円ほど、
付近の相場より4割ほど高めで値下げはされていないようです。

築20年ほどの木造住宅です。生前、お邪魔したことがありますが
しっかりした造りの立派なお宅です。空き家になってから、
大きなストレスを感じるほどではありませんが、
正直迷惑している部分もあります。

空き巣に入られ近隣住民ということで事情聴取を受けた、
草がボウボウで庭木がこちらの敷地に入って来る、
落ち葉が風に乗って飛んで来る。庭木に関しては切ってもよいと
許可をもらっているので、切らせてもらっています。
落ち葉掃除も地味に面倒です、ゴミ袋も有料ですし…。
相続された子どもさん(と言っても最近定年退職された方)が
たまにみえて、迷惑かけますとあいさつに来られます。

内覧の人もたまに来ていますが、なかなか売れないようです。
他所様のことですし、経済的な事情もあるのでしょうが、
もうじき2年になりますし少し値下げして、
早く売れればいいのにと思ってしまいます。売れない家、
売れるまでどれぐらい待ちますか?売り急いでいない故に
値下げは考慮しないのでしょうか?

私たちは毎日のように売主様とお会いしておりますので
結構空き家になってしまう戸建が増えていると聞きます。
現状空き家を所有している人に話を聞くと、
どうしていいか分からないっていう人が多く
活用方法を知らない人が沢山居るな~と感じます。

先述の質問に対してこんな回答を言っている人がいました。

【回答】


自分たちが帰る気がないなら、普通なら値下げしてでも売ると
思うのですが、すでに財産を持っていて、現金を欲しくないと
考えているのかもしれませんね。

今度、迷惑を掛けますと来られた時に、定期的に庭師を
入れてもらえるように頼んでみたらどうですか?年に2回程度、
草取りと植木を刈ってもらえるだけでもずいぶん違うし、
そういうことを頼のむことで、本当に迷惑が
掛かっているんだってことを認識してもらえて、本気で売る気に
なってくれるかも。実際、勝手に切ってもいいと言われても、
なんでそれをしないといけないの?って思うでしょ?

自分たちも人の家の植木までいつまでも面倒見るのは
大変だってことをちゃんと言ったほうがいいですよ。
この回答者様は金額のことを真っ先に指摘しておりますが、
安く売る事だけじゃないと思いますよ。
売れない家を売れるまでいつまで待つか?
待ってても何の解決にもなりません。

そして、「売る」だけが方法ではありません。
売らない方法としてはこんなのがあります。

☆ハウスリースシェアリング☆

ハウスリースシェアリングとは、お客様の
使われていない部屋(住宅)を当社が「長く、安全に」
お住まいいただくための耐震性を備えた賃貸仕様に
リノベーション・リフォームし、資産価値を高めたうえで
リース(借り上げ)を行い、当初取り決めた分の
家賃保証料を毎月オーナー様へお支払いする
賃貸型資産運用プランのことです。

☆ハウスリースシェアリングのメリット☆

・ずっと売れなかった戸建がお金を生み出すシェアハウスへ変身
・対象がなく万人受けするように作られた住宅が愛犬家シェアハウスへ変身
△愛犬家シェアハウスとは?
ターゲットを愛犬家に絞る。
「愛犬家住宅」との連携で愛犬家が快適に住める、
専門的な専門的な愛犬家リフォームをする事。
例えばペット用フローリング、ペット用洗面台(ボニート)
ドックランのスペース確保。愛犬に必要な要素を
盛り込んだ愛犬の為のリフォームを行いシェアハウスにする。
シェアハウスへ変身させた後は個人で運用も良いです、売却しても良いです。
必要なものを必要なタイミングで必要な人に
買ってもらう為の売り方を無料でお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料査定依頼・売買・運用・賃貸相談のご相談はこちらから

  • 	売りたい方のメール無料査定
  • 貸したい方のメール無料査定
0120-41-2327 受付時間10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日・第一・第二火曜日・年末年始