【買取プラン】買いたい気持ちをくすぐるリフォームで高く売れた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

私たちが過去にご売却させていただきました物件の販売事例をご紹介させていただきます。

ご依頼時の売主様の状況

某不動産業者様で専属専任媒介中にご査定のご依頼を頂きました。
お住みかえ先の注文住宅の建築も順調に進み、このマンションを売却して
住宅ローンを完済しなければならないと仰っておられました。

物件の状況


よくよくお話を聞くと、その業者様が買取保証を付けていたそうです。
その保証額が適正なのか、ご不安だったご様子でした。
と、いうのも、もともと販売開始した時の価格より、何度も値下げしていて、
仲介での価格と買取保証の価格がどんどん近づいてきていたからです。

販売戦略

よくばり売却.comでは、価格をあえて上げて販売活動をさせて頂くことに。
通常、「値下げ」はあれど、「値上げ」はしないのがこの業界ですが、
よくばり売却.comでは、あえてその選択をし、価格帯を上げることで、
このマンションの属性にあった客層に情報を届けることに注力しました。
そこで反響があり、内覧に繋げることができました。

しかしながら、ご成約には至らず。誠に残念ながら、お住みかえ先のご決済が近づいてしまい、
売主様より私共に買い取って欲しいとリクエストを頂きました。
「御社が買い取ってくれるなら、仲介手数料もかからないし。
もともと値下げしてたからその価格に近ければよいです。」と。

折角、私たちの販売戦略にご共感頂いたにも関わらず、
期限内に成約に繋げる事が出来なかった、とても悔しい事例です。

しかし、「値上げ」をしたことで新たに注目され反響が入ってきたことを鑑みると、
もともと「値下げ」していた価格より高い価格で買わせて頂いても勝算があるのではないか。
であれば、このご縁とご期待に出来うる限り恩返しをしたい!

周りの不動産業者様には「その価格で買って大丈夫?」と言われましたが、
ほぼ仲介と変わらない価格で買取させて頂きました。

そして、担当営業マン×セールスプランナー×デザインナーによる戦略会議を実施。

戦略の概要

今まで成約にならなかった理由の仮説
・目の前に戸建が建っているので眺望が良くない上に、なんとなく視線が気になる
・生活感があるのでマンションのブランド力を伝えきれなかった
・無意味な「値下げ」で本来の客層に情報を届けられなかった

このご物件の特徴
・ウッドデッキと専用庭がある
・キッチンや洗面台の人工大理石の色が特徴的
・誰もが知っているブランド力のあるマンション

これらを参考に
・ウッドデッキやお庭に繋がる印象を与えられる内装に
・色感と質感でさり気なく
・天井に視線を集めて、目の前の戸建に対する不安感を無くせるように
・マンション自体のブランド力に合わせた価格帯へ
・内装に少しだけ装飾を加える

「さり気なさ」や「ほんの少し」がミソでした。

ブランドマンションを購入できる方々は、
それぞれにコダワリがセンスをお持ちです。

その方々へ訴求するのに、こちらから強く推すようなイメージを与えるのはタブー。

通常、不動産業者の買取場合は、リフォームをしっかり行って再販売するものですが、
よくばり売却.comでは、ターゲットに合わせたリフォームであれば、
すべて取り換える必要はないと判断しています。

売却結果

 

私たちが買取らせて頂いたあと、少しの内装リフォームと装飾で、なんと2週間でご成約に

ご依頼を頂いた売主様にもう少し時間の猶予があったら…と本当に悔しい思いでいっぱいになりました。
新居にお引越しをされた後に「お任せR売却」をご提案できていたら、
もっと高値でご成約になったのに。

 

素敵な売主様と買主様、このご物件に出会えた事に心から感謝致します。

買取とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料査定依頼・売買・運用・賃貸相談のご相談はこちらから

  • 	売りたい方のメール無料査定
  • 貸したい方のメール無料査定
0120-41-2327 受付時間10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日・第一・第二火曜日・年末年始