【大田区田園調布】檜造りの純和風住宅。檜の効果はヒトもイエも健康に保てます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

檜は100年もつ強固な木材であることと、癒しをもたらすと言われています。
心と身体の健康を感じる暮らしをこの家で。

物件の特徴

売主様一番のこだわり、檜で造られた戸建て。
菊池建設施工の檜を贅沢に使った家屋。

今は檜をこれだけ使用した建築はできません。
最後の檜の家と言っても過言ではありません。
古来より檜は『貴い木』として愛用されてきました。
法隆寺や正倉院に使用されているのはあまりにも有名です。

また田園調布という土地柄、眺望もオススメです。
二階からは富士山、多摩川を眺め、夜は武蔵小杉周辺の
タワーマンションの夜景も楽しむことができます。

最大のポイント

何より檜で建てられた戸建てである事がポイントでしょう。
総檜造りの家は、人々に心地よい安らぎを与えてくれます。
それは森林浴をした時と同じようにフィトンチッドを放出し、
リラクゼーション効果をもたらしてくれるから。
檜の家が家族の健康と安心にとって
最良であるといわれるのもそのためです。
フィトンチッドは高い抗菌性とともにストレス解消に効果があります。
檜はフィトンチッドの含有率が高く、伐採後も発散し続けます。
檜に含まれる木の香りは能の活動と自立神経活動を鎮静化し、
リラックスさせることが分かっています。
血圧低下や脈拍の乱れの減少、快眠など数多くの効果をもたらしてくれます。

昔から「檜の家に住むと風邪をひかない」「3年間は蚊がやってこない」
などの伝承があります。

これは檜の精油成分に自分の身を守る効能があり、
伐採された後もその力は持続。虫に食べられにくく、
病気などによる腐敗からも身を守っていました。
五重塔が1300年以上続いている秘密もそこにあります。
よく眠れるようになった、アトピーが良くなった等の
声があるのも上記の理由があるからですね。
日本文化を感じ、家族との団らんを感じるこの家で暮らし、
日本人で本当に良かったと感じる日本家屋です。

このような方にオススメ

●檜の家に住みたいと思っている方
●田園調布に住んでみたいと思う方
●日本家屋に興味がある外国の方
●二世帯住宅を考えている方

物件情報詳細

価格:2億1000万円
所在地:大田区田園調布4丁目
アクセス:東急東横線 田園調布駅 徒歩8分
階数:2階
間取り:4LDK
築年月:昭和61年6月
駐車場:あり
土地面積:330.18㎡
建物構造:木造
建物面積:115.63㎡
建物現況:居住中
建ぺい / 容積率:40/80
用途地域:第一種低層地域
地目:宅地
私道面積:無
接道状況:南東側公道4.0m
引渡時期:相談
権利:所有権
学区:田園調布小学校、田園調布中学校

物件担当者から

この物件は檜造りの純和風戸建て、リラックス効果、
病気になりにくい身体に変えてくれるような
毎日の暮らしが変わる一戸建てです。
この家の良さを感じて頂ける方に。この家を好きになって頂ける方に。
大切にして頂ける方に住んで頂きたい。
個人的には日本を好きになっていただける海外の方におすすめしたい物件です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料査定依頼・売買・運用・賃貸相談のご相談はこちらから

  • 	売りたい方のメール無料査定
  • 貸したい方のメール無料査定
0120-41-2327 受付時間10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日・第一・第二火曜日・年末年始