なぜ、当社は“中古専門”のサブリースができるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当社が“中古専門”のサブリースができる理由 その⓵マーケティング

当社は不動産業界では不在といわれているマーケティングに力を入れています。
一昔前はこちらから営業活動をしなくても借主様に借りて頂ける時代でした。
しかし、現在は人口に対して住宅は供給過多の状態。
また、2015年に施行された相続税改正法の影響により節税目的のアパート建築が増加し、供給過多に拍車をかけています。
これから益々人口が減少していく中で、これまでと同じような状態を保っていてはオーナー様も当社もビジネスとして成立しなくなることは
言うまでもありません。オーナー様も当社も継続的かつ安定的な利益を見込むためには明確な戦略が必要になります。

 

①現状を正しく知り、有効な計画を立てる             ⇒マーケティング
②経済動向や人の動きを見続け、市場を把握する          ⇒マーケティング
③マーケティングに基づいた現在的な長期収支計画を立てる     ⇒マーケティング
④必要性の後追いではなくニーズの先取りで、新たなニーズを生み出す⇒ターゲティング
⑤管理規約・使用細則で入居様を定義する             ⇒ターゲティング
⑥明確なコンセプトで積極的にアピールする            ⇒営業活動
⑦家賃・リフォーム履歴をデータで管理し、未来の運用へつなげる  ⇒運用
⑧計画を見直し、修正する                    ⇒運用

当社はこの①から⑦を1つのサイクルとしてご提案しています。
そして定期的に計画を見直し、修正することで、最小限の費用で最大限の効果を生み出せるような計画を再度ご提案していきます。
活字にすると難しく感じられるかもしれませんが、これはビジネスで継続的に利益を生み出すためには“当たり前”のことであるにも関わらず、
不動産業界では行われていないのが現実です。何も難しいことはありません。
当たり前のことを当たり前に行うだけで、賃貸経営はもっと利益を生み出せるようになるのです。

 

当社が“中古専門”のサブリースができる理由 その⓶ターゲティング

マーケティングを行うことで世の中のニーズを把握し、ターゲット=借主様を明確に設定したうえで募集活動を行います。
その一例として、現在愛犬家住宅を手掛けている株式会社ワンオンワン様と提携をしています。
こちらも当社のマーケティングリサーチの中で浮かび上がった「愛犬家」の「愛犬のための住宅」に対するニーズが拡大しているというリサーチ結果と
株式会社ワンオンワン様が提供するサービスが一致したため、提携することでよりニッチなニーズに対応し、集客力を高めています。
また、全く異なる業態の東京都が委託運営するTOKYOチャレンジネット様と提携させていただいています。
こちらは非正規雇用者などちょっとしたことがきっかけで住む場所を失ってしまった方を支援している団体です。
年々このような方は増加しており、今後は益々増えることが予測されます。
“住む場所を失ってしまった方”と聞くとあまり印象はよくないかもしれませんが、この団体に相談に来る方は仕事にも就いていますし、
生きていく事に前向きな方々が殆どです。TOKYOチャレンジネット様と提携することで、そのような方々に住宅を安定的に提供できるような仕組みになっているのです。

 

当社が“中古専門”のサブリースができる理由 その⓷住宅のプロフェッショナル

本来、どの不動産業者も“住宅”を扱う以上、住宅のことを「分かる」ことが当然なのですが、現在は残念ながら住宅のことが分からない業者が
アパートを建築し、貸し出しを行っています。当社は住宅維持管理事業を主業とする一級建築士事務所です。これまで4万戸、現在も1日20戸、年間6,000戸の住宅と関わっている住宅を知り尽くすプロ集団で、リフォーム・リノベーションはもちろんのこと、「長く、安全に」お住まい頂けるよう住宅診断や耐震診断を行っています。
物件の築年数が古くなってきても、住宅を診断できる=住宅のことが分かるため、「いつ、どのような修繕に、いつか費用が掛かるか」を予め知る事ができます。
その現実的な長期収支計画のもと大きな修繕や突発的なリフォームを対応できるのかを把握することで賃料設定やリフォーム提案を行うため、より継続的で安定的な
運用が可能となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料査定依頼・売買・運用・賃貸相談のご相談はこちらから

  • 	売りたい方のメール無料査定
  • 貸したい方のメール無料査定
0120-41-2327 受付時間10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日・第一・第二火曜日・年末年始