理想のインテリアをそろえたい!自分でDIYできるとお得に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライフスタイルに合わせてインテリアのチョイスを

みなさんはどんなインテリアにしてますか?お部屋のテーマとか決まってますか?
一戸建て、分譲マンション、賃貸によってインテリアの仕方は変わってくるかもしません。

 

私にとっての理想のインテリアとは

私は賃貸に住んでいます。夫と幼稚園に行ってる長男ともう少しで2歳になる次男がいます。自分の思い描いてるインテリアにしたいと思い少しずつ形になれたらと思っています。
ただ実際普段長男がいない合間に模様替えやDIYなどできないかと思いますが、すべて中途半端になるので大掛かりなことはもちろんいつも後回しになってしまいます。とくにまだ小さい子供がいると、子供中心の生活感のあるなんてことない普通のお部屋になります。夫も私もそれはそれで好きなんですけど、家庭の温かみみたいな懐かしいホッとできる感じで好きです。でもおしゃれなお部屋憧れますよね~。

今回は今自分がしたいインテリアはどんなのか、他にどんなインテリアがあるのかお話ししたいとおもいます。

私がしたいのは、ざっくり話すと西海岸風にしたいと思っています。
西海岸風とは?
ご存知の方もいるかと思います。名前の通りアメリカ西海岸の雰囲気を表現するこですが、もっと簡単に言うと、「BEACH」、暖かい太陽、海辺のリラックスした雰囲気をイメージしたインテリアです。
主に古材風、流木、観葉植物、ブルーのデニム生地、海をイメージさせるスターフィッシュ、ウミガメ、貝殻など色々ありますね。アイテムが一個一個可愛くて、見つけたものすべて欲しくなっちゃいます。でも小物ばかりだとうまく使わないとゴチャゴチャになります。
少しずつ買い揃えたり、DIYをしたほうがいいのは材料を揃え作っていかないとです(笑)

他にどんなインテリアがあるか、一部ですが、あげていきたいと思います。

ナチュラルカントリーまたはフレンチカントリーという西海岸とアイテムが少し似ています。白、木材、観葉植物と西海岸とほぼ同じですが、細かいことを言うと、木材は木材でも木材の種類や色味が違うので、カントリーていうだけに、「森」をイメージしたインテリアになります。全体に白ベースや薄いベージュの木製品の中にい淡いくすみがかったブルーやグリーンといった小物をプラスすると趣ぐっと近づきますよね。
最近このような雰囲気のインテリアのCAFEがあるので、参考にしやすいかと思います。
CAFEでも微妙に違うスタイルのインテリアもあります。グリーンや黒板、フォトフレーム、間接照明、天然木のテーブルなどを使って、非日常的なインテリアを演出してくれるんではないでしょうか。

次は、ブルックリンスタイル。
ニューヨークにあるブルックリン地区をイメージしたインテリアです。
ブルックリンスタイルとは?
ビィンテージ感と最新性がミックスした、気取らないスタイルが特徴です。ステンレスやブリキといったインダストリアルな金属製のももインテリアに取り込まれます。
インダストリアルとは?ておもいませんか?最近よく耳にします。
インダストリアルとは、工業の~ていう意味合いがある単語です。これを使用することによってブルックリンスタイルに近づけます。

あとは、モダンスタイル。特徴は、デザイン性の高い家具が使われていて、ガラスやメタルなど、COOLな印象が多くみられます。
モノトーンやモノクロームをメインに、色や柄はほとんど使われません。まれにビビットカラーを1~2色をアクセントにつかわれることがあります。全体的に生活感がなく、直線的なイメージのスタイルです。

他には、モロッコ風、カラフルスタイル、アジアン、和風などこのあたりは、よく耳にしたことはあったと思います。
ミッドセンチュリーという、20世紀半ばのことで、1940~1960年代にデザインされた家具が使われてるスタイルです。
北欧風や和風とも相性がいいので、インテリアしやすいかもしれませんね。

あとは、アメリカンビンテージです。1930年代からミッドセンチュリーにかけてのアメリカの家庭を思わせるスタイルです。現代のインテリアにビンテージを取り入れる場合は、小物使いで工夫するとイメージはでやすいかとおもいます。

ほんの一部のインテリアをご紹介しました。
色んなインテリアがあって、どれも素敵です。

 

コストと手間をうまくバランスとって

ただ、いざやるとなると時間とお金もかかります。今はありがたいことに小物などのビーチアイテムは100円均一があるので主婦としては助かりますが、家具はそうはいきませんね。。。ビンテージの家具は高いので簡単には買えません。だからDIYをして自分のオリジナルのものを作ることで、既製品にはない理想に近い家具ができたりします。既製品だとここの収納は嬉しいけど、ここの引き出しは使いにくいな・・・となり、購入にはならずかもしくは、まぁいいかと購入してしまうということも・・・でもDIYすれば理想の高さ、形、収納方法も自分が求めてる物になりますよね。きっと作り始めちゃえば慣れてきて、どんどんとつくりそうですが、始めるまでの勢いがまだなく、大掛かりなDIYはまだまだ先になりそうですが、そろそろ少しずつでも始めていけたらと思っています(笑)

もう、自分のスタイルに出会えた人、まだ出会えてない人は、これから自分に合ったインテリアスタイルに出会えるといいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料査定依頼・売買・運用・賃貸相談のご相談はこちらから

  • 	売りたい方のメール無料査定
  • 貸したい方のメール無料査定
0120-41-2327 受付時間10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日・第一・第二火曜日・年末年始