魅力溢れる街、横浜市瀬谷区!買い物や交通面でも驚きの充実度!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは、‟横浜市瀬谷区”という地名はご存知でしょうか?

電車の路線でいうと、神奈川県の相鉄線が通っています。
瀬谷区内の相鉄線の駅は、瀬谷駅と三ツ境駅が該当します。
どちらも急行が停まる駅なので、他の相鉄線の駅と比べても、比較的規模の大きい駅です。

実際、私の友人はこの瀬谷区に長らく暮らしており、瀬谷区がいかに住みやすい街なのかいろいろと話を聞くことができました。

今回は、そんな友人の話も挟みながら、暮らしやすさがたくさん詰まった横浜市瀬谷区について、お話していきたいと思います。

買い物に便利な駅前

日々の暮らしの中で、絶対に必要不可欠な‟買い物”。
食料品や日用品などは、日々手軽に買い物できるのが一番ですよね。

瀬谷駅の場合、まず駅前にスーパーのマルエツ、イトーヨーカドー、ドラッグストアのHACがあり、仕事帰りなどでも買い物には困らない環境が整っています。
私の友人も働くママなのですが、この駅前の充実ぶりには本当に助けられているとのことです。
特にイトーヨーカドーは、1階は生鮮食料品、2階は惣菜・イートインコーナーという食品に関してかなりの充実度です。
駅前の立地ということもあり、仕事で忙しくなかなか時間の取れない人をターゲットに、調理キットなど時短のアイテムを多く取り揃えているようです。
また、3階には保育所、歯科医院、英語教室など様々なジャンルの店舗が揃っており、地域の人々の暮らしのニーズに沿った施設だと言えるでしょう。

同じ瀬谷区に属する三ツ境駅の場合は、相鉄ライフというショッピングセンターが駅と直結しています。
こちらも、食料品店をはじめ、ドラッグストア、衣料品店、書店など、あらゆるジャンルの店舗が入っています。
駅直結なので、仕事帰りなどにとても便利ですよね。

交通の利便性

<電車>

冒頭でもお話しした通り、相鉄瀬谷駅と三ツ境駅は急行も停まる駅です。
例えば、瀬谷駅だと横浜駅へは急行で19分、海老名駅へは14分と、電車でのお出かけにとても便利。

「大きなファッションビルで買い物をしたい!」「映画が観たい!」と思い立ったとき、横浜に出ても海老名に出ても、ほとんどの目的は果たせます。

<車>

瀬谷区から横浜町田インターまでは、かなりの近さです。
横浜町田インターは、横浜市緑区と東京都町田市の境界付近にある、東名高速道路のインターチェンジです。

また、国道16号経由で大和市まで約2 km、相模原市まで約3 km、町田市中心部まで約7 kmという便利さ。
加えて、横須賀方面や羽田空港、千葉方面へと抜けるルートの起点にもなっており、どこへ行くにもアクセスが非常に良いのがポイントです。

横浜市内でのいろいろランキング

瀬谷区が属する神奈川県横浜市には、瀬谷区を含めて18の区が存在しています。
横浜市内の区のランキングでの、気になる瀬谷区の順位をチェックしていきたいと思います。

★人口
およそ123,000人で、18区中16位です。

★家賃相場
1Kの相場で44,000円ほどと言われており、18区中1位です。
つまり、単純に横浜市内で一番家賃が安い区域だと言えます。
ちなみに、横浜駅が近い西区でおよそ6,9000円。
みなとみらいや赤レンガ倉庫などのある桜木町近辺の中区は、横浜市の中で最も家賃相場の高い区域であり、1Kでおよそ7,4000円のようです。

今後実現する大改革

先ほど、買い物・交通の利便性についてお話ししましたが、今後瀬谷区はさらに便利な街に変化していく予定になっています。

・瀬谷駅前の再開発

現在、再開発工事が進められている相鉄瀬谷駅の南口。
こちらは2020年度に完成予定となっており、駅前のロータリーや商業施設の整備のための工事が行われています。

具体的には、駅と再開発ビルが歩行者用デッキでつながり、雨の日でも濡れずに駅の南側と北側を行き来することが可能になるようです。

さらに、再開発ビルの1・2階には商業施設、3~10階には住宅及び区民センターなどが入る予定となっています。

既に駅の北側の再開発により利便性が増した瀬谷駅ではありますが、今後の南口の再開発によって、より暮らしやすさがアップすると言って間違いないでしょう。

・相鉄線のJR・東急との乗り入れ

相鉄線は、2019年度中にJR、2022年度中に東急線との相互乗り入れが計画されており、現在大規模な工事が進められています。

この乗り入れにより、新横浜、渋谷、新宿などにダイレクトに行くことが可能となり、劇的に便利になります。

新横浜駅近くに新駅を設置することによって、新幹線へのアクセスもぐっと便利になります。
ビジネスはもちろん、旅行での新幹線利用の機会も、もっと増えるかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回お話ししたように、日々の暮らしに欠かせない買い物、そして交通面においても、瀬谷区の便利さは横浜市でも突出していると言って良いでしょう。

今後もさらに魅力を増すであろう瀬谷区、ぜひおすすめしたい場所です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料査定依頼・売買・運用・賃貸相談のご相談はこちらから

  • 	売りたい方のメール無料査定
  • 貸したい方のメール無料査定
0120-41-2327 受付時間10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日・第一・第二火曜日・年末年始