憧れの自宅サロンの開業!そのメリットとデメリットは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、自宅でサロンを開業する方が増えているようです。

子育てが少しずつ落ち着いて、仕事復帰しようかなぁなんて考えている子育て中の主婦や、厳しい社会の中でスキルを磨いていざ独立!という方などに多いでしょうか。

自宅サロンを経営することは、目下子育て中の方はもちろん、家族との時間をもっと大切にしたいと思っている方にとっても、家族を見守りながら自分の経験や才能を最大限に生かすことのできる素敵な働き方だと思います。

業種としては、ヘアサロン、エステサロン、アロマテラピーサロン、ネイルサロン、クッキングスタジオなど…様々です。

我が家の近くでも最近、大きな桜の木がありいつも素敵だなぁと思っていたお宅が「さくら」という大きな看板を掲げました!
一番下のお子さんが小学校に上がり、奥様が外に働きに出るのと迷った結果、念願だった自宅ヘアサロンを開いたそうです。
なんとも素敵で羨ましい話です!

今回は、そんな自宅サロン(店舗)についてそのメリットとデメリットをお伝えします。

自宅で開業!どんなメリットデメリットがあるの?

自宅事務所や在宅ワークなどにも感じることですが「自宅でお仕事が出来る」ということは、色々と融通が利いてなんとなく楽そう!?と思いますよね。

でも本当にそうでしょうか?

では、メリット・デメリットをご紹介していきましょう。

【メリット】

○店舗の賃貸に比べて固定費を抑えることができる
開業にあたり職場を賃貸すると、家賃や光熱費なども新たにかかってしまいます。
その点、自宅を利用すればその分(光熱費は多少増加しますが)、コストの削減をすることが出来ます。
お金の面のリスクが少ないことは、開業へのハードルも低くくなることに繋がります。

○低価格に設定しやすい
大きな企業として賃貸で経営する場合、どうしてもその運営費用や家賃に掛かる費用をお客様から頂く料金に反映しなければなりません。
しかし、自宅サロンは固定費を低く抑えられるため、料金を低めに設定することができ、それは集客の大きな武器にもなります。

○家事や育児の時間とのバランスが取りやすい
自宅サロンでの開業を選ぶ場合、まだ小さなお子様がいるケースも多いと思います。
お子様がいると保育園・幼稚園の送迎や、習い事の送迎、お弁当づくり、その他の家事など、毎日家庭のことに多くの時間をさく必要があります。
自宅サロンであれば、営業時間を短くしたり定休日を都合の良い曜日に設定することができ、家族の都合に合わせながら営業を行うことができます。
このように合間に家事や育児をすることもできて、家庭との時間的なバランスを取りやすいという点は、自宅サロンの最大の魅力かもしれませんんね。

○地域に根ざしたサロンになりやすい
住まいで営業するということは、ご近所との関わり(ネットワーク)を活かすこともできますね。
自宅の延長のような空間での営業になりますので、アットホームな雰囲気作りもしやすく、お子様連れのお客様も来店しやすそうです。
また、マンツーマンでの接客となりやすいので、その地域共通の話題などで盛り上がったり、お客様の細かい要望を聞くことも出来るため、プライベートサロンという印象が高まり地域に根ざしたお店作りをすることができます。

【デメリット】

○立地の面で不利になることが多い
本来、立地の戦略は店舗運営にとって重要なポイントになります。
ところが自宅サロンの場合はもともとある住居の一部をサロンにするので、ターゲット層にあった戦略的な立地になっているか?というと難しい場合があります。
また、裏通りや住宅街の中だと、店舗として場所が分かりにくかったり、駐車場の確保が難しいケースもあります。

○夜間や休日の運営がしにくい
自宅サロンの場合、夕方以降は住居としての利用に切り替わったり、子どもがいる場合などは休日の営業が難しくなるケースがあります。
営業時間や営業日に制限が出てしまうため、早い時間帯や遅い時間帯、お仕事が休みの日にサロン利用を希望されるお客様は取りこぼしてしまう可能性があります。

○仕事とプライベートのメリハリがつけにくい
店舗だけでなく自宅事務所などでも同じことが言えますが、普段の生活空間の一部を仕事用のスペースにしてしまうと、プライベートと仕事のメリハリがつきにくい、切り替えが難しいという問題があります。
特に女性の方は家庭のことが気になって、本来仕事の時間として設定している時間帯に家事をやってしまったり…。
緊張感のない営業はお客様にも伝わり、プロフェッショナルで洗練された印象を与えにくく、お店の悪いイメージに繋がってしまうこともあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

娘の通う幼稚園にも、自宅で奥様がヘアサロンを経営しているご家庭がいくつかあり、旦那様が平日の園行事にも積極的に参加されています。
そんな姿をみると、手に職を持ち自宅で経営されるなんて、素敵だな!お子さんも嬉しいだろうな!と感じていました。

ただ、メリットだけではなく、集客リスクやプライベートとのメリハリ作りなどの点で大変な部分もありそうですね。

どんな働き方でもメリット・デメリットはあると思いますが、自分の人生にとって何が大切か、どう過ごして生きたいか?が、働き方選びのポイントになりそうだなと感じます。

次回は、今回の自宅サロンから派生して・・・DIYでの洗練された素敵な自宅サロンを作る方法をお伝えします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料査定依頼・売買・運用・賃貸相談のご相談はこちらから

  • 	売りたい方のメール無料査定
  • 貸したい方のメール無料査定
0120-41-2327 受付時間10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日・第一・第二火曜日・年末年始